top of page
検索

ー蓮の作品がカンボジアへー

先日、ホームページ、Facebook、インスタに田中先生の作品の写真を掲載したところ、カンボジアに住むご夫妻が蓮の作品を気に入られ、今回海を渡ってのお嫁入りが決まりました。


蓮の作品群は、田中の作品の中でもとりわけ評価が高く、人気があります。



田中がこのグループの作品制作に費やした時間は、資料集め、実物の写真撮り、スケッチから図案起こしまで数えると、3年はゆうにかかっています。それだけ思い入れも愛着も強い作品群と言えます。


抽象と具象の間に、生き生きと息づく蓮の花の姿。

カンボジアの空の下でも、美しい姿を際立たせていく事でしょう。


-Lotus's works will go to Cambodia-


The other day, when I posted photos of Mr. Tanaka's artwork on the homepage, Facebook, and Instagram, the couple living in Cambodia liked the lotus works, and this time it was confirmed that the works would cross the sea.


Lotus' works are especially popular among Tanaka's works.


Tanaka spends three years on collecting materials, taking actual photographs, sketching, and creating designs for this group. It can be said that it is a group of works that have a strong attachment.


A lively lotus flower between abstract and concrete.

Even under the sky of Cambodia, they will make the beautiful figure stand out.


https://www.instagram.com/koboai1988


Commenti


bottom of page