検索

作品展を終えて

5月22日から26日まで、工房藍に通う生徒の作品展が開かれた。


田中先生の作品も2点、まるで異次元への扉の様な存在感だった。


生徒作品も、タペストリー、のれん、小物、洋服と多岐に渡り、見応えのあるものとなった。


作品展は、毎年5月に三鷹の芸術文化センターにて開かれる。