検索

小淵沢便り④


先生のアトリエから〜〜。


先に絞る場所を縫って中に木の芯を入れて巻き付けます。

その上から布を巻き付けます。


柄の出方が頭に入っている先生の手元は、スッスと動きます。


…どれだけ研鑽を積めば、こんな風に出来るようになるのか。それ以前に、先生のこのオリジナリティは、どこにも無いですよね。